利益を出すために必要なのは、相場に振り回されないことです。

元チーフトレーダーが、どんな状況でもブレない判断をするために考えた方法とは?

まったく同じ能力のトレーダーが勝負しても、必ず勝ち負けがつきます。

その決定的な違いとは何かご存知ですか?

チーフトレーダーとして、トレーダー集団を束ねてきた私がその違いについてお話します。

竹内のりひろ写真

はじめまして。竹内のりひろと申します。

私は、国内外の金融機関で、
20数年にわたって、為替と金利のトレーディングをやってきました。

もちろん、相場の世界のことは熟知していると思います。

しかし、そんなプロディーラーの私でも、
冷静に自分の頭で考えて行動できなくなることがあります。

特に、私の場合は、自分でトレードをしつつ、部下の管理も行う
「チーフトレーダー」だったので、

自分のトレードだけでなく、
「部下がどんなトレードをしているか」ということも
把握しないといけませんでした。

ただでさえ目の回るような慌しさですが、
たとえば、トランプ大統領が誕生したアメリカの選挙のように
相場が一気に動く激しい状況下では、
とても正常な判断で追いかけることができません。

そのうえ、部下が損失をだすようなポジションを持っていたら
それをカバーしたり・・・

部下は自分のトレードで精一杯なので、投資家のお客様から来る電話には
全部自分が対応したり・・・

自分が何人いても対処できなくなるぐらい忙しい状況でした。

マーケットを考えている余裕はありません。

イメージ写真

一番マーケットが動いているとき、
自分が一番先にアクションをとりたいのに、忙しくてできないのです。

すると、普段だったら正確な判断をできていても、
正しい判断ができなくなってきます。

私は、そんな状況下でトレードを行ってきたので、

  • 自分で考えないで
  • いつも
  • ある程度

正しい決断をしてくれる方法はないかな?

とずっと思っていました。

冷静に相場と向き合うために・・・

話は変わりますが、想像してみてください。

運動能力が同じマラソン選手が2人いたとします。

普通によーいドンで走らせたら、同じタイムです。

しかし、たとえ同じ能力でも、競争させたら必ず、勝負がつきます。

必ずどっちかが早く着いて、どっちかは遅れるのです。

全く同じ能力だと仮定したら、その2人の勝ち負けを分けたのは
なんだと思いますか?

それは、「心が違うから」だと私は思います。

トレーダーも同じで、私が関わってきた部下でも
同じ技量の人間を同じ条件でトレードさせて
1ヶ月、1年経ったときに結果がどうなるかというと
すごい違いが出るのです。

どこが違うかというと、心が違うのです。

  • 過剰判断する
  • 自己意識が強い

そういうことひとつひとつが自己判断を狂わせるのです。

いつも同じ判断、アプローチができるものはないだろうか?

先ほども申し上げましたが、
私は、チーフディーラー時代、これをずっと考えてきました。

10年前、FXの情報を配信している会社の社長さんがこんなことを言っていました。

いずれトレーディングに人はいらなくなる。
機械がトレーディングの世界で猛威を奮うだろう。
人間もそれに近いトレーディングをしていかないといけない。

それから10年経った今、実際に銀行のトレーディングルームを
動かしているのは機械です。

機械を動かす役割の人間しか必要なくなりました。

ですので、私たちも、
なるべく同じようなアプローチでマーケットをみていくようにしたら
結果がよくなると思うのです。

トレーダーなんかそんなに儲かるやつはいないから人と違うことをしないといけない

これは、私がトレードの世界に入ったときに
目指していた尊敬する方が仰っていた言葉です。

一匹狼で、相場をみるのにもあまりチャートを見なかったこの方。

その方が、口癖でいつも言っていたのがこの言葉です。

私も常々、人と同じことをしないというのが優位性だと思っています。

書店に売っているテクニカル本を実践して儲かるのであれば、
世の中みんなテクニカル長者になるわけであり、
なにか人と違うことをしていかないと難しいのです。

そこで私が、人と違うことをするために作ったのがこのツールです。

一瞬で判断できるシンプルな方法

では、実際のツールを表示して説明しましょう。
まずは下のチャートをご覧ください。

パウダーブルーと
グリーンイエローの線があります。

それぞれの太さ、線同士の距離感が違いますよね。

  • ・ブルーとイエローの距離
  • ・幅の太さ

は相場の強弱を表します。

一瞬で判断できると思います。

パウダーブルーが上にある時は
買いの局面。

パウダーブルーが下にある時は
売りの局面です。

チャート画像

ここに、ローソク足を表示したのがこちら。
このツールのデフォルト画面です。

青の矢印が買いサイン。

赤の矢印が売りサインです。(ここではわかりやすいように四角枠でかこみました)

チャート画像
チャート画像

青の矢印が出現したときには「買い」、
赤の矢印が出現したときには「売り」と考えます。

私は、自分が相場に翻弄されそうな状況でも
瞬時に判断できるようにと思い、このサインを開発しました。

ただし、私は、このサイン通りにポジショニングを行うわけではありません。

なぜなら、テクニカル100%のトレードをしないからです。

経験上、テクニカルでもファンダメンタルズだけでもダメだと考えていて
相場の状況に合わせて、ファンダメンタルズとテクニカルを使い分けています。

テクニカル面においては大変有意なツールです
※ファンダメンタルズ面では私の掲示板でフォローしています

強いトレンド下では、
エントリーのタイミングを逃すばかりか、
一度、変なところで利益を確定すると、
再エントリーのタイミングを逃すといった事態に
直面することが多々あります。

トレンドが発生している通貨をテクニカルに見極め、

ここぞというタイミングで逃さずポジションをとるために、

作ったのがこのサインです。

トレンドの波に乗ったポジションは『そのトレンドが終了するまで継続』

トレードをしている方なら、誰でも分かると思いますが
一番利益が出るのは、長期のトレンド相場です。

一般投資家も同じで、
トレンド相場はギリギリまで持っていたいと
誰もが思っていることでしょう。

しかし、それはなかなか簡単なことではありません。

長期線と短期線

先ほどお見せしたチャートを、もう一度ご覧ください。

チャート画像

パウダーブルーは短期線
グリーンイエローは長期線です。

つまり買いトレンドに乗ったときには、
ローソク足が長期線の外側に出るまで
そのポジションを継続すれば良いわけです。

チャート画像

青い買いの矢印が発生したところでトレンドに乗ります!

グリーンイエローの下限を下回ったところで利益確定です!

「トレンドに乗り遅れた時」こそ、あなたの見方になってくれます

トレンド相場なんて、誰がトレードしても儲かる!と思う方もいるでしょう。

ただ、一度トレンドが出たときこそ、どこで再エントリーしたらよいか迷って
タイミングを逃すことはないでしょうか?

私はタイミングを逃す局面が沢山ありました。

そのタイミングを逃さないためにも、このツールのサインが使えるのです。

つまり、トレンド相場の最初の乗り場で乗り遅れても、
途中乗車可能な乗り場を教えてくれるのです。

チャート画像

一番左のサイン(矢印)が出たときに、トレンドにいち早く乗れるのがベストです。

しかし、最初にトレンドに乗り損ねても、
①から④のサインが出たときに、再度エントリーできるチャンスを教えてくれるのです。

もちろん、こんなにうまくトレンドに乗って
よい出口戦略をとれないこともあります。

特に、上記チャートの④のサインで乗っても、利益は出ないですよね。

でも、ご安心ください。

チーフトレーダー流トレンド相場の波の乗り方を学べば大丈夫です!

はっきりと申し上げて、このツールは
強いトレンドでワークし、強いトレンドの中で使うものなので、
そもそもトレンドが読めない方は使いこなせないかもしれません。

でも、大丈夫です。

私が20年かけて学んだトレンド相場の見極め方をお教えします!

掲示板&メルマガで2ヶ月かけて、
相場の見方をお教えします。

この学びの場でお教えするのは、
為替実弾介入、政策金利、ポジションの傾き
などをふまえた考え方です。

そして、私自身のポジションも公開しています。

年間での収益を考えた場合、
トレンド相場ではないレンジの相場では
取引を見送ってよいかというと、答えは『否』です。

月間の収益を追求するからこそ、
その延長として年間の収益が存在すると考えていますので、

このツールがワークしないレンジ相場の期間は
別の要素を取り込んで相場を判断していきます。

また、強いトレンド下でも
ツールに従わない例外となるケースもあります。

たとえば、

  • ・中央銀行の実弾介入が予想されるとき
  • ・事情通からの情報で、特殊フロー(資金移動)が見込まれる場合

などです。

こうした場面では、
積極、華麗、かつ大胆に市場参入したいと考えています。

「そんなこと自分には理解できない。」
と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、
相場を知り、対応していくことは
プロと同じ市場に参加する一般投資家は備えておくべき
知識であると思うのです。

もちろん、そのあたりは、私がしっかりと
納得いくまでお教えしますので、ご安心ください。

ポイント+注意点です!

【サイン発生時 メールとアラートでお知らせ】

矢印が出ると瞬時に、メールでお知らせが届き、PC上にアラートでも通知されます。

外出中でもスマホのメールに通知設定ができます。

ただし、お知らせメールの送信にはMT4の機能を使っていますので、
PCを立ち上げ、MT4を起動している状態の時のみメールの送信が行われます。

【30分足でワーク】

私が考えたこのツールは30分と一番相性が良いです。

1時間足ではややフィルターが強くなり、
取引機会を逸する可能性があります。

これ以上長い時間軸ではトレンドの終わり頃にサインが出たりと
本来の役目を果たせません。

デイトレード(日に2~3回のトレードが目途)では
5分足をお使いいただくことが可能ですが、
勝率は30分足よりも低くなるとお考えください。

【G7通貨の取引を推奨】

外国為替市場のG7対ドル通貨ペアでの取引を推奨しています。
基軸通貨「米ドル」を中心として、
「円」、「ユーロ」、「英ポンド」、「豪ドル」、
「カナダドル」、「NZドル」、「スイスフラン」がG7通貨となります。

なぜ、G7通貨を推奨しているかといいますと、
私たちが、普段広く情報媒体としているメディアからは
G7各国の政治経済情勢、特に中央銀行の政策等がタイムリーに伝わってきます。

トレーディングの対象をここから広げることにより情報量は減り、
結果、トレード環境としては不利な方向に身を置くことになります。

さらに流動性の問題もあります。

世界の為替市場のなかで
「ユーロ/米ドル」と「米ドル/円」の取引だけで約40%を占めています。

これは自分のポジションが想定とは逆に行った場合でも、
注文した価格と実際に約定された価格差によるリスクは少なく済みます。

【中級者以上の方向けのツール】

TwinCloudは分かりやすいツールだとは思いますが、初級者にはおすすめできません。
中級者以上の方向けのサインツールであるとお考えください。

私が考える中級者の定義とは、
"上級者以外で、向上心をもって外国為替の荒波に立ち向かう事の出来る
私と切磋琢磨出来る仲間”です。

たとえ初級者の方でも、しっかり勉強して高い意識をもって取り組めば
誰でもそれなりの結果を出せると考えています。

実際、何人ものトレーニー(研修生)を見てきてそうした結論に至っています。

初心者の方でも、志を持って前向きに勉強する方は、中級者と思っていただいて構いません。

このツールの価格は?

その前に、ツールの名前をまだお伝えしていませんでした。

TwinCloud(ツインクラウド)といいます。

正直、自分だけで使いたいぐらいですが、
その反面、トレンド相場で、こんなに瞬時に判断できるツールを
ぜひ皆さまにも使っていただきたいという気持ちがあります。

トレンド相場は、利益の幅が大きいので
このツールでトレンド相場の波に乗ることができれば、
費用はすぐに回収できると思います。

トレンド相場の入り口と出口を逃さない!

商品イメージ

TwinCloud®

4,800円(税込)×10回払い

商品名

動作環境:対応OS

特典

今すぐトレンド相場を乗りこなす!

一足早く、TwinCloudをお試しいただいたモニターさんよりいただいたお声をご紹介します。

N.M様

普段ポンド円5分足でトレードしているので、複数の通貨かつスイングトレードをしやすい環境になったのはとても嬉しかったです。
サインが出てからチャートを確認してエントリーが出来るので、余計な事に頭をつかわず済むというのがお気に入りです。
私の場合、複数の通貨で多数の時間のチャートをマメにチェックすると、頭の中がとっ散らかってしまい収集がつかなくなってしまうのでありがたいシステムです。

T.O様

しっかりトレンドが出ているときにTwinCloudシグナルと自分なりのフィルターをひとつ加えてトレードしていました。
今までに強いトレンドだと指をくわえてみているだけ、ということがあったのですがしっかり取ることができました。
このシグナルと相性のいいトレンド相場を見極めるのが大事だと思いました。
また、背景の色がとても心地良いです。
何気にこういうことって大切だと思います!

イラスト

Q&A 疑問や不安はありませんか?よくある質問を以下にまとめました

FX以外でも使えますか?

先ほども申し上げましたが、基本的にはG7通貨の対ドル取引を推奨しています。
ただトレードには相性もあります。すでにモニターいただいた方からは、TwinCloudがビットコイン、日経平均先物でうまくワークしたとのご報告もありました。
結論としては、TwinCloudは変動商品全般をカバーすることが可能です。

MT4でしか使えませんか?

はい。MT4で使うツールなのでMT4は必須となります。MT4ダウンロードの方法もマニュアルでお伝えしております。
※MT4はFX会社でご入手いただくことになります。
※また、新規で口座開設をされる場合、年齢制限などの条件もありますので、事前にご確認いただくことをお勧めします。
※エフピーネットではMT4を提供しておりません。
※PCにインストール型のMT4でのみ動作します。FX会社が提供しているWEB版のMT4や、スマートフォン・タブレット端末の「MT4アプリ」では利用できません。

Macのパソコンでも使えますか?

海外の証券口座でMac用のMT4を入手すれば使えるというお声もありますが、弊社での保証は一切できませんので予めご了承ください。

銀行振込での支払いはできますか?

はい、できます。ただし、特典の掲示板利用は、クレジットカードのご登録が必要です。
銀行振込購入の場合、注文有効期限は1週間となります。それまでにご入金をお願いします。
ご入金確認後に、 商品マニュアル(PDF)がダウンロードいただけます。

返金保証はありますか?

ダウンロード商品のため、一度お受け取りになると、返品することはできません。

自動売買のツールですか?

いいえ、自動売買ソフトではありません。MT4専用のインジケーターです。

使用期間の制限はありますか?

期限はございません。今後、更新版がリリースされた場合でも、無料でお受け取りいただけるようご案内をいたします。その際は、購入時のメールアドレスにご案内をいたしますので、普段よくご利用されるメールアドレスをご登録ください。

トレンド相場での、押し目買い、戻り売りでしかワークしないのでしょうか?

いいえ。トレンド相場の開始でもワークし、かつ押し目買い、戻り売りでもワークするとお考えください。
ただし、ご説明したように私は基本的にテクニカル100%のトレードはしませんので、まずはトレンドが発生しそうな通貨を見極めることが大事です。

TwinCloudの勝率はどの位ですか?

まず先に一言断っておきますと、為替のトレードの結果である収益は、他人と比較してor他の投資商品と比較して収益結果が勝ることも必要ですが、比較を意識するのはあまり得策でもありません。
極論として、ある期間の勝敗が51勝49敗だったとします。勝率はわずか51%です。ただこのモデルを継続していけば収益曲線は右肩上がりなのは明白です。
勝率は60%あれば充分で、あとは連敗したときの資金管理に気を付けるだけです。
ただ、参考までに申しますと、きちんと見極めて活用できた時の勝率は60%程度に収れんしていくものと考えています。

短期トレードには使えませんか?

TwinCloudは大きなトレンド下での戻り売り、押し目買いを『30分足を使い』探るツールですが、短期的な戻り売り、押し目買いを模索するデイトレでは『5分』も使っています。実践方法は「TwinCloudを用いたケース・スタディ」として、メルマガや掲示板等で実践の方法をお伝えしています。

TwinCloudは、基本的に強いトレンド相場、30分足、G7通貨で活用という条件下のようですが、相場の多くを占めるレンジ相場のときは、TwinCloudは利用しないのでしょうか?

はい。TwinCloudがワークしない条件下の相場では、利用しません。その際は、別の要素を取り込んで相場を判断していき、相場観は、メルマガ&掲示板で詳しく解説していきます。TwinCloud活用時以外での、 収益追求ももちろんサポートします。

FX初心者でも、このツールや掲示板・メルマガサービスを生かすことができますか?

中級者以上の方を対象に開発したツールとサービスのため、初歩的な基礎知識はご自身で習得いただく必要があります。
ですが、真剣に学び、取り組んでいただける方なら、徐々に理解できるようになると思います。
質問などは、会員掲示板にて受け付けますので、迷いなく習得できるまで、じっくりと会員サービスでの学習を継続ください。

パソコンが苦手です。それでも問題はありませんか?

MT4やこのサインツールを使用するにあたり、基本的なパソコン操作ができることは必須です。ご自身のパソコンに、FX会社の取引ソフトをダウンロード・インストールしたことがある、FX会社のご自身の口座にログインして、取引を日常的にされている方であれば、問題ありません。

パソコンの設定などサポート窓口はありますか?

個別でのサポート窓口はございません。チャートやツール、またパソコンを含むトレード環境の準備は、ご自身で用意していただいております。相場・手法についての質問は、購入特典である「SmartLogicFX」の「掲示板」にて受け付けます。

TwinCloudでは、利食いの仕方や損切りについてもサインがありますか?

MT4上でサインはありませんが、購入後にダウンロードいただけるマニュアルの解説動画にて、解説しております。より詳しいご質問は、購入特典である「SmartLogicFX」の「掲示板」にて受け付けます。

現在SmartLogicFX会員ですが、掲示板特典は利用できますか?

申し訳ありませんが、会員の方には掲示板特典はついておりません。

トレンド相場の入り口と出口を逃さない!

商品イメージ

TwinCloud®

4,800円(税込)×10回払い

商品名

動作環境:対応OS

特典

今すぐトレンド相場を乗りこなす!

手数料について